ズッキーニ

ズッキーニ

外見は一見キュウリに似ていますが実はカボチャの仲間。別名『つるなしカボチャ』とも言われます。
連作障害も無いので比較的育てやすい野菜です。
カロテンが豊富でデンプン質が少ないため、低カロリーでヘルシーと人気が高まっています。

  • 難易度:中
  • 最適pH:5.5~6.5
  • 植え付け時期:4月下旬~5月下旬
  • 収穫時期:6月中旬~
  • 連作障害:なし

土作り

畑1㎡当たり堆肥4リットル、苦土石灰200cc、過リン酸石灰100cc、化学肥料350ccを入れて耕します。
植え付け3週間前に終わらせておきましょう。

畝作りとマルチング

畝(うね)と呼ばれる小山を作り水はけの良い環境を作ります。
ピーマンの苗を植えつける間隔は50cm程度。畝の高さは5~10cm、横幅は60~70cm。
ピーマンは根が浅く張るので、乾燥が苦手です。
マルチングをしたりワラなどで株元を覆って保湿します。

植え付け

本葉(大きな葉)が7,8枚ほど生育していて、葉がシャキっと上を向いてガッシリと元気な苗を選びましょう。

追肥

植え付けから1ヶ月後に追肥を行います。
株元に化成肥料を10g程施します。

収穫

実が長さ20~25cmほになったら収穫します。
へたの部分をハサミなどで切り取って収穫します。
育ちすぎると繊維質が多くなるので早めに収穫しましょう。

ズッキーニのレシピ

うちレシピ【ズッキーニのチーズパン粉焼き】【ハーブ香るゴロゴロ野菜のポトフ

病気・害虫

  • ウドンコ病

うどん粉をまぶしたように葉の表面が白い粉状のカビで覆われます。
夏季の高温乾燥時に発生しやすいので、乾燥には注意しましょう。
ズッキーニの葉に生育中に白い斑点状の模様が出てくることあります。これは病気ではありません。