夏の水温上昇対策に冷却用ファンを購入

Tetra Double Cool Fan

5月というのに、都内は30度近くになる夏日を記録したある日。
帰宅してみると水温が29度まで上がってる〜!

見たところ生体たちはみな元気に泳いでいますが、この時期に30度近い水温になるという事は、真夏には完全に全滅状態となること間違いなし。。。

そこで、一旦の対策として、冷却ファンを購入しました。

水温を下げる方法はいくつかありますが、最も費用負担が少なく即効性のある方法だと思っています。

テトラダブルクールファン


クールファン設置方法
この商品は、ファンを一つの電源につないで可動させる事ができますが、25度のサーモスタット付きなので、25度以上の水温になると自動でファンが作動を開始します。

水温28度の時にこのファンを付け、30分程度でファンが停止しましたので、かなり効果があります。

問題なのは、ファンの風切り音。
扇風機の様な音ではなく、ウィーンといった機械的な音なので、テレビを付けていてもちょっと気になります。
クールファン設置

さすがに真夏はこのファン1台では、水温を25度に保つ事ができないと思うので、エアコン併用や、家の窓の外側に遮光ネットを設置したりすることになりそうです。